fashoinmission」タグアーカイブ

買っといてよかったユニクロのパーカー




時機に後れた攻撃防御方法

春の不安定な気候の中で、着るものがない、何を着ればいいのかと思い悩んでいるうちに、世の中はどんどん暖かくなっていった。
それでもまだ寒い日があるよねって日にやっとこさ、ユニクロに行きパーカーを購入した。
【過去記事:パーカー購入(ユニクロの袋集英社バージョンが楽しい)

しかし、パーカーを羽織るほど寒い日はその日以降やってこず、なそからの攻撃として投じたパーカー購入は、完全に季節外れであった。
今まで防戦一方で、春の暑い日・春の寒い日それぞれにダメージを受けながら、やっと投じた攻撃が余りにも遅すぎた。
こういうタイミングがイケてないのが、なそみたいなファッションの向こう岸に行けなかった人間の悲しさなんだと思う。

今日は18度前後でパーカー日和

なそのようにファッションの向こう岸に行けなかった人間が持つ
「何を着ればいいか分からないし服もないしどうしたらいいのか分からない」という切実な、かつ甘えた思いを、強制的に叩き直すのがこのブログのもともとの趣旨なのである。
自己に鞭打ち服を買い、着ている姿を世界に公表する。そうすることにより、なその進歩と世界平和に繋がると信じている。

なそは泣き言たわ言から入る癖があるのだが、服を買えば済むという単純な話だ。

とか言っているうちに今日は久々の寒い気候。
たまたま本日有給休暇のなそは、今日こそパーカーを着るべき日だと、嬉々としてパーカーを羽織り街に出た。
さんざん買うのが遅かったと悔恨の長文を書いたパーカーが今日は輝いたのだった。
そして写真を撮ってもらいました。

【写真】パーカーとズボンはユニクロです(MODEL Naso)

ちょっとファッション写真みたいに撮ってもらえました。

パーカーとボトムはユニクロだけど、中のティーシャツはペロンペロンだけど、結構いい感じになっていると信じてる。

少なくとも、なそにとっては十分。否、ダサくてもいいんです。
街を歩いていて、すれ違う人に笑われなければ。
町行く人々と同じような恰好をして、自尊心が保たれれば全てがハッピーなんだ。それほど、ファッションというものは重要なんだと、自己のファションコンプレックスを意識した今切実に思う。

ダサいのは罪

ちなみに、写真を撮ってくれた方は、おしゃれな業界で働く方で、一見普通な感じなのによくよく見ると、とってもおしゃれという方です。
こういう業界の人は寛容な価値観をしているみたいで、なそがダサい格好をしていても「全然大丈夫だよ~」と言いながら、なそが恐縮するようなおしゃれスポットに躊躇なく連れて行かれてしまいます。
せっかくそういう場に連れて行かれても、なそのおしゃれコンプレックスが大いに邪魔をしてその場を全く楽しめないという状態に陥るのだが、これは本当によくない。
なそがダサいのはそれでいいけど、そのダサさを理由にして、連れて行ってくれた人が嫌な思いをしたり、気をつかわれたりするのは良くない。居心地の悪さから、なその機嫌も悪くなったりするし最悪だ。本当にダサいのは罪だ。
ファッションにまともに取り組まなかったのは、ただの怠惰だったのだから改善するしかない。
少しずつ進歩あるのみです。

今日はこのパーカーがぴったりで、間違った服装に居たたまれず伏し目がちになることもなく過ごせました。このパーカーはまた秋にたくさん活躍してもらいます。

それではごきげんようさようなら。




パーカー購入(ユニクロの袋集英社バージョンが楽しい)

冬コートを着てはいけない季節

今日は寒の戻りで肌寒い1日だった。スーツだけだとうすら寒いけど、コートを羽織っている男性は見かけない。しかし不思議なことにスーツでない服装の方々は必ずコートを羽織っているという状況だった。

今日の気温は正午頃で15度前後、21時以降13度前後。これがまだ3月なら皆コートを着ているような気もするけど、4月になると皆コートの気分じゃなくなるのだろうか。
なそは、今朝思わずコートを羽織っていこうかと思いましたが、寒くても我慢すると思いなおしてスーツのみで出かけました。
結果、外に出るとコートを着ている人はおらず、とてもほっとしました。しかし、こんな余計な心の葛藤は必要だろうか。これが私服通勤だったらと思うとぞっとします。
なそには全員おしゃれなこの現代社会がつらく感じます。また、妙におしゃれな50代以上の方も多く、なそも年を取る前にそっち側の人間にならないとやばい、と思ってます。


私服の問題は休日になる度にやってくるので、この問題解決のため街をぶらぶらしましたが、取り敢えずユニクロでパーカーが安かったので買ってきました。

普段のユニクロの袋よりもこの袋のほうが全然いい

パーカー云々と言うよりは、袋の方がとても素敵です。集英社の週刊少年ジャンプ50周年記念の限定買い物袋だそうです。なそにはタイトルが分からない漫画もありますが、絵柄は全て有名な気がします。うすた京介さんが描いたまさるさんとジャガーさんが登場しているのが嬉しいです。

ユニクロで商品を入れてくれる袋(限定品)の写真

普段のユニクロの袋は、有難みがなくて他に使いようが少ないですし、いつもこういう袋だったらいいなあ、と思います。

ユニクロのパーカーは黒がいい

パーカーですが、汎用性が高いのはグレー色と思いましたが、試着すると安っぽかったです。何となくパジャマ感があり外に着て行きにくいという感じでした。
そこで季節感が少し無くなるけど、黒がいい感じなので黒にしました。
生地が結構しっかりしているので、前のジップアップを閉めても開けてもどちらでも良さそうです。前を開けた時のシルエットは綺麗なカーディガンみたいな感じで使い勝手はとてもいいと思います。
トップスが黒になるので、ボトムを何色にするかという問題はありますが、なそは黒か紺のズボンしか持ってないので、黒っぽい全体像となります。
差し当たり、インナーに明るい色を差していけばいいのではないかと思ってます。
インナーは何着てもたいてい似合いそうですが、一人ファッションショーで研究した上でお伝えする。
ちなみにサイズはXLです。なそは、身長182センチ、体重75キロなのでLサイズだとぱつんぱつんになってしまう不便な体をしてます。
すぐ季節が移り、このパーカーはあまり活躍しないでしょうが、来秋に向けしっかり準備を整えて憂いなく秋を迎えていこうと思います。

買い物終わった後には、カフェに行きました。おしゃれなカフェなのに緊張しない雰囲気という理由で大好きなお店です。そして平日夜にはセレブなアーリア人風の外国人女性が一人でチーズケーキを食べに来るような店でもあり、ぼっちリーマンも何とか包み込む懐の深さとシンプルなショートケーキが好きなところです。カフェには行くけど、決してなそはリア充ではありません。


PapasCAFE