なそが写ってる」タグアーカイブ

買っといてよかったユニクロのパーカー




時機に後れた攻撃防御方法

春の不安定な気候の中で、着るものがない、何を着ればいいのかと思い悩んでいるうちに、世の中はどんどん暖かくなっていった。
それでもまだ寒い日があるよねって日にやっとこさ、ユニクロに行きパーカーを購入した。
【過去記事:パーカー購入(ユニクロの袋集英社バージョンが楽しい)

しかし、パーカーを羽織るほど寒い日はその日以降やってこず、なそからの攻撃として投じたパーカー購入は、完全に季節外れであった。
今まで防戦一方で、春の暑い日・春の寒い日それぞれにダメージを受けながら、やっと投じた攻撃が余りにも遅すぎた。
こういうタイミングがイケてないのが、なそみたいなファッションの向こう岸に行けなかった人間の悲しさなんだと思う。

今日は18度前後でパーカー日和

なそのようにファッションの向こう岸に行けなかった人間が持つ
「何を着ればいいか分からないし服もないしどうしたらいいのか分からない」という切実な、かつ甘えた思いを、強制的に叩き直すのがこのブログのもともとの趣旨なのである。
自己に鞭打ち服を買い、着ている姿を世界に公表する。そうすることにより、なその進歩と世界平和に繋がると信じている。

なそは泣き言たわ言から入る癖があるのだが、服を買えば済むという単純な話だ。

とか言っているうちに今日は久々の寒い気候。
たまたま本日有給休暇のなそは、今日こそパーカーを着るべき日だと、嬉々としてパーカーを羽織り街に出た。
さんざん買うのが遅かったと悔恨の長文を書いたパーカーが今日は輝いたのだった。
そして写真を撮ってもらいました。

【写真】パーカーとズボンはユニクロです(MODEL Naso)

ちょっとファッション写真みたいに撮ってもらえました。

パーカーとボトムはユニクロだけど、中のティーシャツはペロンペロンだけど、結構いい感じになっていると信じてる。

少なくとも、なそにとっては十分。否、ダサくてもいいんです。
街を歩いていて、すれ違う人に笑われなければ。
町行く人々と同じような恰好をして、自尊心が保たれれば全てがハッピーなんだ。それほど、ファッションというものは重要なんだと、自己のファションコンプレックスを意識した今切実に思う。

ダサいのは罪

ちなみに、写真を撮ってくれた方は、おしゃれな業界で働く方で、一見普通な感じなのによくよく見ると、とってもおしゃれという方です。
こういう業界の人は寛容な価値観をしているみたいで、なそがダサい格好をしていても「全然大丈夫だよ~」と言いながら、なそが恐縮するようなおしゃれスポットに躊躇なく連れて行かれてしまいます。
せっかくそういう場に連れて行かれても、なそのおしゃれコンプレックスが大いに邪魔をしてその場を全く楽しめないという状態に陥るのだが、これは本当によくない。
なそがダサいのはそれでいいけど、そのダサさを理由にして、連れて行ってくれた人が嫌な思いをしたり、気をつかわれたりするのは良くない。居心地の悪さから、なその機嫌も悪くなったりするし最悪だ。本当にダサいのは罪だ。
ファッションにまともに取り組まなかったのは、ただの怠惰だったのだから改善するしかない。
少しずつ進歩あるのみです。

今日はこのパーカーがぴったりで、間違った服装に居たたまれず伏し目がちになることもなく過ごせました。このパーカーはまた秋にたくさん活躍してもらいます。

それではごきげんようさようなら。




これが私のUNIQLOです(イームズコラボのユニクロ半そでTシャツ2枚購入)

UNIQLOに2日連続で行くという名の幸せがあってもいいですか。
よく晴れたゴールデンウィークの最中であっても


LINEアプリでUNIQLOと友達になってもいいですか。
ベルばらのスタンプ目的と見せかけて
UNIQLOの最新情報を手に入れるためでも

1,000円値下げしてるから2日目にもUNIQLOにいっていいですか。
その商品を1日目に定価で買っていたとしても。

なそが全身ユニクロになることが世界の平和につながる
そう信じてもいいですか
それほど強くなってもいいですか、
ユニクロのおかげで




そんなわけで、ユニクロに二日連続で伺い、商品をダブりで買い、その足で写真を撮ってもらいました。

ユニクロのイームズコラボのTシャツ2枚購入

ユニクロのTシャツは買っても着なさそうだったり、かぶりそうだったりで、普段なかなか買う気がしないのだが、おしゃれイスで有名なイームズとコラボレーションしているTシャツは、そこらのTシャツよりいいんじゃないかという判断をした。
単価1,500円の色違いを2枚買いました。

1,2,3枚目は完全に全身UNIQLOだが、なその感性としては、いい感じなんじゃないかなと信じてます。
少なくとも、あり得ないダサさというレベルにはなく、普通に街に溶け込める服装であると信じます。そうでないと、なそは生きていけません。
否、ダサくともいいんです。ダサくても普通だよ、と言ってもらえればなそは満足です。

「ダサいけどまあ普通かな、君がいいならいいんじゃない」

そんな言葉をかけていただければ、なそは街を歩けます。普通の人間として街を歩くことができるということは、本当に大きな喜びです。そうであれば、どこにでも行ける自由を手にできます。

そんなわけで、GWなのに二日連続でユニクロに行って全身ユニクロになり、何気に結構いいんじゃないと、はしゃぎ気味です。今までのユニクロで買ったとの合わせて、コーディネイトしました。成功例か失敗例かは不明ですが、写真に撮りましたのでどこかの誰かの何かの役にでもたてばと思います。



【参考】

・全ての写真のズボンは、UNIQLOのチノパン
・全ての写真のインナーのTシャツは、UNIQLOのチャールズ&レイ・イームズのグラフィックアイテムというコーナーにあった色違いの2枚(Lサイズ)
・3枚目の赤色のシャツは、以前買ったのと同じもの。(XLサイズ)
【過去記事:マザーシップUNIQLOよ永遠なれ(シャツ買った)
・4枚目のサックスブルー的なシャツはユニクロではなく、PAPASというブランドのシャツ
・全ての写真のモデル:なそ(身長182センチ)

イケてないポエマーなそが、偉大な詩を冒とくした罪は一生背負う。

これが私の優しさです 谷川俊太郎詩集 (集英社文庫) [ 谷川俊太郎 ]

価格:518円
(2018/5/8 17:45時点)
感想(5件)

俊太郎、ごめんなさい。元気で長生きしてください。

それではごきげんようさようなら。