雑貨/道具/文房具」カテゴリーアーカイブ

手帳の魔力(歴史に裏打ちされる手帳術)




なそは手帳に人生の希望を見出す

【HUKURO】【A5冊子/ほぼ日手帳】手帳カバー A5 栃木レザー 本革 ほぼ日 2018 カズン 手帳 ノート カバー オリジナルノート付 5色ペン 万年筆 マーカー カード 4月始まり メンズ レディース ビジネス デスクサイズ リフィル

価格:18,360円
(2018/5/19 10:11時点)
感想(26件)

「虚勢を張りたい場合、男は高価な皮の手帳を持ち出すもんだ」みたいなことをアメリカの刑事ドラマ「NCIS」の登場人物トニーが言っていて、それが伏線となり事件解決に繋がるといった話があったように思う。

しかし、虚勢であろうとなかろうと手帳という存在はかっこいい。どんな手帳であれ、生活・人生が感じられる文字で埋まった手帳はかっこいい。学生手帳であれ、会社支給品であれ、必要に応じた文字が必要に応じて書き込まれている手帳は皆かっこいい。
そして手帳を買うときに、なそはいつも夢を見る。
”この手帳を文字で埋め尽くした頃には、きっと仕事が成功しより豊かな人生になっているはずだ”と、儚くも切実な希望を手帳に見出す。

今年なそが使っている手帳

この手帳は、Delfonics-デルフォニックスの2018年1月始まりもの。A5サイズで記入するスペースはたっぷりある。この手帳に三菱鉛筆ジェットストリーム4色ボールペンを使って書き込むのが、今現在のやり方。主に仕事に関する全ての事柄をこのノートに書き込んでる。
なそは使う手帳を決めていない。手帳を選ぶ基準は、下の写真のように段々になって「1月」「2月」とか一発で開けるタイプであることが唯一の条件。あとは小さすぎないとか、感覚的に決める。
この手帳は、路線図になその使う日本の駅が載っていないのに、パリ(Paris)の路線図が載っている。でもスノッブぽい雰囲気を感じないところが、好もしく気に入ったので買った。
 

仕事が出来るようになる手帳の使い方

手帳の使い方によって能力が上がるとは思わないが、使い方によっては自己の能力を最大限発揮できるようになると思う。
手帳の使い方は人それぞれという前提で、なその経験上大事なことは、以下の2点。
①とにかく書き込むこと
②とにかく見返すこと
これに尽きると思う。

とにかく書き込む

情報の価値をその場で判断せず、とにかく書き込みまくる。情報、出来事、思考。毎日のログを手帳に完全に残す。
どこかに書いてると思ったら書いてなかった、という事態を避けるべく全てを書き込む。または思い出した時に書き込むという作業を逐一意識的に行う。
この蓄積が価値を持つことがある。
科学的発見は粛々とデータを取り続けることが前提であり、私サラリーマンも丹念にログをつけることによって何かを生み出すことができるかもしれない。
何より、手帳のびっしり書き込みされたページが人目に触れた時、それだけでなその心はとても満足する。正直な話、それが目的でやっている部分があることは否定できない。

とにかく見返す

そして書き込むこと以上に重要なのが、何度でも見返すこと。いつでも何度も見返していると、事柄の重要性に関わらずノートの内容が瞬時に思い出せるようになる。
短期記憶から長期記憶まで確実に情報が引き出せる状態の為、少なくともルーティンではミスの少ない卒のない仕事ができるようになる。
またこの土台があれば、いつしか情報が頭の中で整理され自己の能力を発揮する可能性が、高まる。
また、書きとめた自己の思考も何度も見返していると、底が浅いことに気づくことができる。手帳を見返すことは、より熟考することに繋がり、思考が洗練する。これによりアイデアや創造性にも繋がる。
以上が個人的経験に基づく手帳の合理的な利用方法となる。

手帳の弱点

手帳の弱点は
①一覧性がない
②検索力の低さ
この弱点を補完する為に常なる見返しが必要。少なくとも、どこに記載されているかは暗記しておく必要がある。暗記が出来ていれば、情報の整理もある程度頭の中でできる。
それと並行して電子的ツールで整理・保存をし、ナレッジにすべきものはまとめておけば、弱点もかなり補完できる。
なその測量野帳スケッチ(コクヨ)

手帳の歴史と人間

いつの時代から手帳はあったのか。奈良時代の木簡には手帳の要素がある。紀元前2500年頃チグリスユーフラテス川のあたりで暦を開発した支配者層も、どうにかして記録をつけたはず。それも手帳の要素を持っている。だから広義の手帳は文明が始まった時から存在していたのではないかと思う。
現代のような帳面や電子データでなくとも、人間はとにかく日々の出来事を記録し続けて生きてきた。
だから、手帳に書き込んで見返すというのは、人間として普遍的な行為であって、歴史の上に眠る先人達も同じことをしてきたということだ。
目の前に綺麗な手帳を置かれると、それに日々の出来事を書込みたいと思うのは人間として自然な欲求なのかもしれない。
そして、(広義の)手帳に記録し続けたからこそ人類の発展があったのであれば、手帳に書きつける行為そのものに個人の能力が向上する要素も含まれているのだと思う。
そうであれば、なそが上で述べた、「とにかく書き込み、とにかく見返す」といった手帳利用術も理に適っているし、あえて述べるまでもない当たり前のことかもしれない。

手帳の魔力

手帳の魔力とは、遺伝子に刻み込まれた、人間の営み。種の繁栄の為に、自己保存の為に、ログを残せ保管しろ、ログを見返せと、遺伝子がいつでも命令している。

紙でも電子でも構わないが、手帳を手にすると精神が高揚する。

そして紙の手帳の場合、第三者の目に触れる現実的危険性がある、という点がむしろ魅力で、いつか第三者に見られてしまうという妄想がむしろペンを走らせる。その意味で人目を気にする低俗な人間ほど手帳を使うべきと言える。

一度手帳の魔力に取り憑かれると、手帳に何か書きたい欲求を抑えられなくなる。手帳に何かを書く為には活動をしなければならないわけで、アポを入れ人と会い次の予定を入れ、思索が深まり、アイデアを書き込み、イベント会食旅行、とにかく何か予定を作ったり頭で考え続けないと、手帳を埋め尽くすことはできない。そのため手帳に書き込む為に活動するようになる。
この目的と手段が逆転する現象が、まさに手帳の魔力であり、人間は手帳に書き込むことによって力を手にし発展して来た。
もはや手帳を軽視することは歴史に対する冒涜と言っても過言ではない。太古の昔から存在する神聖な手帳の魔力に大人しく従い、僕達は手帳を買い、毎日の記録を手帳に記し続け、遺伝子レベルの欲求を満たし、種として個人としての発展に繋げなければならない。
なそのモレスキンみたいな108円の手帳

手帳はA6がいいと思う

なそが使っている、デルフォニックスの手帳はA6サイズで、1年間の見開きがまずあり、そのあとは1か月の見開きがあってその1か月分の一週間毎の見開きが続くという構成。
A6というサイズがあれば、どんなに立て込んでいる日でも何とか入りきるし、予定がない週も無理やり埋めることができる。社内で持ち歩くにも会議に持っていくのにも嫌味のない大きさだし、何となくビジネスパーソン感を味わうことができる。手帳でさりげなくできる男を演出してしまうのは、なそが日本男児であろうとも仕方のないことだ。人間だもの。

そしてこの、三菱鉛筆JETSTREAM4色ボールペンがここ3年ほどの定番で替え芯を補充しながら利用している。本体はピンクばかり3本持っている。黒と赤と緑のインクの出がかなりいいのではと、満足しており、なその手帳ライフのお供となっています。

【ボールペン 名入れ】ジェットストリーム /JETSTREAM 4&1/0.5mm/多機能 ボールペン/三菱鉛筆/ギフト/記念品/卒業祝/卒団祝/入学祝/【名入れ ボールペン】/uni/ユニ/高級/周年記念 創立記念/1本から

価格:1,080円
(2018/5/16 23:47時点)
感想(97件)

↑ ボールペンなのに感想の件数が多いのはすごい

以上、人目を気にする軽薄な性根すら人間の成長に繋げてしまう手帳の魔力についてでした。さようなら。

ロックウッド Lockwood A5 ファイロファックス filofax システム手帳【楽ギフ_包装】

価格:15,250円
(2018/5/19 10:13時点)
感想(3件)

大きめのたくさん入る小銭入れ

小銭入れに全てを詰め込みたい

【今なら65%OFF!大人のカーボンレザー小銭入れ】イタリアンカーボンレザー 内装外装 本革 小銭入れ キーチェーン 4カラー ラウンドファスナー 大容量 高級 本格志向【GRACE】グレース

価格:3,980円
(2018/5/8 15:04時点)
感想(0件)

小銭入れに全部入れたら楽なのではないか?
という観点から財布を探しました。

探してみるとそういった需要はあるようで、少しニッチではありますが商品は色々とありました。しかし、世の男性は色々と目的や使い方が違うようで、なかなかピンとくる商品が見つかりません。

もともと長財布に縁がなく、二つ折ばかり使っています。
それでももっと財布を小さくしたいという希望から探しました。
検討の結果、ネット上で評判のよい上の商品を購入しました。

ちゃんとした箱がついている

リーズナブルな値段だけど、質感はいいぞ

販売者によるとイタリアンカーボンレザーという皮製品で本革 牛革と謳っています。
3,980円ですが、確かにクオリティが高く安っぽさは全くないですし、それよりも相当頑丈にできていると思いました。財布は一種の消耗品ですので、手で持ったり、擦れたりということの繰り返しですが、この材質・作りだと耐久性が高いのではないかという印象です。

物を入れてみた。大容量。

・鍵を2本
・カードは10枚くらい
・小銭は余裕で20枚以上
・紙幣は二つ折でいくらでも

こんな感じの容量があります。たくさん物を入れて、ファスナーを閉めてしまえば事が足ります。
たくさん入ってよかったなあ。なので、とにかく一つにまとめたいという方にはうってつけです。

なそには少し大きかった。
基本的に財布はカバン等に入れる、という方におすすめ

なそが今使っている財布が左側、今回購入したのが右側となります。
もともと持っている二つ折りの財布よりも、今回購入した小銭入れの方が断然大きいです。
この小銭入れは、胸ポケットに入ることは入りますが、厚みもあり、今までの二つ折り財布よりもジャケットに物が入っている存在感は大きくなります。
休日にはジャケットは羽織らないので、ズボンのポケットに入れることになりますが、やはり今までよりは存在感が大きく、ジーンズのポケットへの出し入れは少し窮屈です。

財布としては非常に魅力的ですが、なその使い方には少し合わなかったようです。
大きな財布に一つにまとめて、手に持ったり、カバンに入れるという使い方をする方は、
作りがしっかりとしてますので、長く便利に使える財布となると思います。

厚みが結構あります

おそらく、この財布のように「とにかく一つにまとめたい!」という希望を持つ男性はかなり多いのだと思います。
なそには他の人にとってはどうでもいいこだわりがあるので、この財布は普段使いとしてはフィットしなかったようです。財布は生活に密着したものですから、選ぶのも難しいです。


でも素材感や容量は魅力的

普段使いはなそにとっては難しいにしても、この材質や容量は大変魅力的です。
なその貴重品や持ち出さないクレジットカードや診察券、実家の鍵を入れています。
このような財布が、茶だんすのひきだしから出てくるのも、かなりオツだと思います。
なので今は家用の財布・貴重品入れとして、しっかり活躍してもらってます。
この財布の耐久性から、逆にどの財布よりもなそと過ごす時間が長くなるかもしれません。

今回購入した小銭入れ ↓

【今なら65%OFF!大人のカーボンレザー小銭入れ】イタリアンカーボンレザー 内装外装 本革 小銭入れ キーチェーン 4カラー ラウンドファスナー 大容量 高級 本格志向【GRACE】グレース

価格:3,980円
(2018/5/8 15:04時点)
感想(0件)

なそが今使っている財布です ↓

札入れ 小銭入れなし 名入れ コードバン 小銭入れなし 小銭入れ無し 2つ折り 札入 カードケース 財布 本革 革 レザー レディース メンズ 小銭入れ ダークブラウン 8214-04 送料無料 【楽ギフ_包装選択】 【楽ギフ_名入れ】 【smtb-m】

価格:14,800円
(2018/5/8 15:06時点)
感想(23件)


そんな訳で、なそ個人としては、今回の財布で所期の目的を果たすことは出来ませんでしたので、また新たな財布を探していこうと思います。以上です。ごきげんようさようなら。




グレートマキタ掃除機(マキタ 充電式クリーナの購入)

★超数量限定【一部地域 期間限定送料無料】マキタ 掃除機 コードレス掃除機【CL107FDSHW】(本体・バッテリーBL1015・充電器DC10SA付)10.8V軽量パワフルモード 紙パック式  充電式クリーナー ハンディ

価格:13,975円
(2018/5/8 13:08時点)
感想(64件)

・軽い(1キロちょい)、割と静か、いつでも気軽に掃除可能
・殆どは普通に吸い取れる(これがメインで、普通の掃除機は押入に)
・充電はすぐ終わる(10分ぐらい?)着脱簡単
・光る。かっこいい(最後のほうに写真たくさんあります)

もう日本製はダメだ

掃除機を買おうと思い電器屋に行く。そこで色々な掃除機を見ると、ダイソンが
目をひき、他のメーカーは何となく色褪せて見える。
売り場一面に外国メーカーが目立ち、色鮮やかでスタイリッシュな印象。でも日本メーカーのコーナーだけ前の時代と同じような空気が流れる。

そこで妙な感情が芽生える。
もう日本製は時代遅れなんだ、もう日本は駄目だ。外国製品を積極的に受け入れて行こう。

そしてダイソンへ

自然にダイソンを手に取り、係員に話を聞き、ほぼほぼダイソンを買いそうになった。
このダイソンの掃除機によってオシャレでワンランク上のライフスタイルが待っているはずだ、という確信を持つ。

そういう時の心理状態は危ない、引っかかるところがあっても目をつむってしまう。本当にその場で即決しそうだった。

引っかかる点とは
・結構重い
・電気系統が何となく不安

この2点が案内係の方とのやりとりで感じた疑問。
実際に利用するときの重量が3キロ弱ぐらいとの説明で、実際に動かしてみると無視できない重さを感じる。
バッテリーは露出していないが、交換はできるとのこと。でも電源を差し込むところが心もとない感じもする。
そして、なにより結構値段が高い。




MAKITAとの出会い

その後電器屋の掃除機コーナーを一周するうちに、MAKITAの掃除機も手に取った。
その掃除機エリアのMAKITAコーナーは目立たない小さな作り。そこでMAKITAの商品をちゃんと見るのも周りから浮いている気持ちにさせる心細いコーナーであった。
しかし文字による説明を読むと、MAKITAはちゃんとした世界的なメーカーで、製品の信頼性は高い。特に交換可能なバッテリーを動力とした様々な製品は耐久性が高くグローバルな支持を受けているとの説明が目に留まった。MAKITA製品のノウハウが入っている掃除機であって大変良いものであるといったことが書いてあった。

MAKITAは多分電動ドライバーとかで有名な会社で、しっかりとした作りが外人受けがいいんだろう。とか思いながらMAKITAのクリーナーを手に取ってみると、DYSONより全然軽い。
そんなわけ一気に心象がよくなり、MAKITAの掃除機購入はあり得ると思ったものの、そのコーナーがショボすぎて選択肢がない。いったん持ち帰りということでその場を後にした。

マキタの偉大さを知ってますか?

全国の牧田さん槙田さん蒔田さんなどなど、MAKITAの氏を持つ一族は、きっとこのMAKITAの製品の偉大さを昔から誇りに思っていたことだろう。ネットで調べると、MAKITAの積み上げてきた信頼・信用が伝わってくる。
国内外の実質的な生活を愛する人々が、MAKITAの品質・合理性を賛美し、職業的に利用する人々、趣味として利用する人々の支持を得ている。

なそが特徴的だと思ったのは、デザイン。製品のブランド力を高めたり威厳を高めたりするデザインを取り入れる気が全くなく、ただその製品を合理的で必要な形にする意思のみを感じる。世界的な企業なのに、色気を出さず製品を利用する人々に向き合っている点に好感を持った。

そんな訳でMAKITAの掃除機を購入

★超数量限定【一部地域 期間限定送料無料】マキタ 掃除機 コードレス掃除機【CL107FDSHW】(本体・バッテリーBL1015・充電器DC10SA付)10.8V軽量パワフルモード 紙パック式  充電式クリーナー ハンディ

価格:13,975円
(2018/5/8 13:08時点)
感想(64件)


ダイソンを買う気でいたので、MAKITAの掃除機を見ると全然安い。1万円以下の商品も多いのだが、人気のある型番の商品を1万5千円ぐらいで購入した。この価格なら全然失敗してもOKという気持ちになり、あっさりと購入の決断をした。

国内外の物づくり愛好者・職業人の指示を受けるバッテリーを充電し、掃除機本体に装着。やはりとっても軽い。スイッチを入れ掃除をする。掃除機として普通かな。普通に掃除している。でも圧倒的に軽い。音もかなり小さいと思う。非常識な時間でも少しぐらいなら掃除機をかけても問題ないレベルと感じる。

壁にかけても全く問題ない軽さ

これは無理やり吊るしているのではない。特に問題なく普段洋服をひっかけるところに吊るしてみたが、本当に壁にもフックにも掃除機本体にも負担はかかっていない。
これなら保管場所に幅が広がる。

どんどん掃除がしたくなる

軽いという点とスティック型という点が非常に重要で、普段いつでも掃除が簡単にできる点が、既存の掃除機とは圧倒的に違う部分。

なそが持っている普通のパナソニックの掃除機は、非の打ちどころのないしっかりとした掃除機ではあるが、この構造だと仕舞うのと出す手間が余計にかかるし、これも軽くはない。そのため、MAKITAのスティッククリーナーを利用して以来、ほぼ引退状態になってしまった。
ただし、普通の掃除機よりは吸引力が落ちるので、サブで普通の掃除機は保有するべきとは思う。が、実際はほとんど使わないと思う。

掃除の頻度が高まると充電も生活の一部になる

なかなか無骨な充電機だが、生活の一部となりいつの間にか部屋になじむ。
チャージの時間は短く、すぐ終わるので、充電がなくなってもあまり気にならないので充電を気にすることはない。
けれど掃除機をちょこちょこ使い気づいたらチャージすることが何となく習慣になった。

MAKITAのことあまり知らなかったけど、ファンになる

MAKITAの掃除機を便利に使い、生活の一部になった。売っている値段からするとお得な買い物感が強く、もっと高くてもいいんじゃないかとすら思う。

そして使っているうちにMAKITAのデザインが実はとてもおしゃれなんじゃないかと感じてきました。

和室に佇むMAKITAも綺麗だし。

MAKITAのロゴもかっこいい。世界のMAKITA。すごくクール。

LEDライト常時点灯していて便利です。かっこいいです。

ダイソンを買っていたら、それはそれで感動の生活が待っていたかもしれません。
でも、なそは、MAKITAのポリシー・精神性のようなものを勝手に読み取り、共感し、便利に楽しくお掃除できているので、このMAKITAを購入してよかったと思ってます。
全ての人にお薦めしますし、もし苗字が「MAKITA」なら絶対買いだと思います。

以上ご報告です。ごきげんようさようなら。

【在庫有り】 マキタ クリーナー CL107FDSHW マキタのターボ クリーナー コードレスクリーナー 掃除機 マキタ CL107FDSHW 充電式10.8V 1.5Ahリチウムイオン バッテリBL1015 充電器DC10SA付き 紙パック式

価格:13,996円
(2018/5/8 13:11時点)
感想(10件)

鬼のように叩きやすい電卓(Canon HS-1220TUG)

難関資格簿記3級試験に相応しい電卓を

HS-1220TUG キヤノン 卓上電卓 12桁 [HS1220TUGSOB]【返品種別A】

価格:1,450円
(2018/5/8 13:35時点)
感想(13件)

なそは、難関資格簿記検定3級を目指してこれから勉強を開始しようと心の充電を行っているところではあるが、とりあえず電卓を購入した。

これが、異常に使いやすい。
電卓など何を選んでも同じだと思ったが、難関資格簿記検定3級を受けるにあたり道具もそれにふさわしい良い物を買うべきかなと思い電卓購入を検討した。
人生において電卓など真面目に選んだことも無かったが、難関資格簿記検定3級を受けるにあたり本気で調べてから購入してみた。

ググるとすぐ出てくるが、とにかく評判のいいキャノンの計算機があったのでそれを購入した。が、特に期待はしていなかった。

 

数字がうちやすい。こんなの初めて

しかし、実際に使ってみると期待とのギャップが大きく、とても感動した。
このキャノンの電卓は叩いてみれば分かるが、とにかく叩きやすい。これだけ意図したように数字を打てる電卓は人生で初めて。今まで使っていた電卓は何だったんだ。よくそんな電卓を世に出していたものだと少し恨めしいが、この電卓を利用することによる快感がそれをはるかに上回る。

思わず動画を撮り、動画を載せるためのYouTubeアカウントも専用に取りました。

なそが、Canon 電卓 HS-1220TUGで1+2+3+4+5+6+7+8+9+10を叩く動画

この動画では、とにかく
1+2+3+4+5+6+7+8+9+10、という計算をして合計が55になれば間違いなく叩けているという動作を3回繰り返しているだけです。
正直撮り直しは何回かはしましたけど、こんだけスムーズに叩ける電卓は初めてです。
僕が今まで持っていてやたらおしゃれな電卓などは何の価値もないなと感じております。
このキャノンの電卓に出会ってからはそのおしゃれだと思っていた電卓が、急に陳腐で安っぽくて薄っぺらい色褪せた物に見え、今までと同じようには付き合えないと感じだしました。

この出会いと別れの季節、どうしても新しい世界では、想像を超えた広がりの中で自分を高めてくれる自分によりふさわしい相手に出会ってしまうものです。
なそも簿記検定3級という難関資格を求める世界で生きるようになったので、新しいキャノンの電卓というパートナーと主に歩みを進めることに決め、今までのおしゃれ電卓のことはすぐに忘れてしまうでしょう。

しかしながら、簿記3級ぐらいだとそんなに計算いらないっていうか、暗算のほうが確実で早いようなレベルの計算しかなく、この電卓のポテンシャルを今はまだ生かせていない。
ていうかまだあまり簿記3級の勉強はしていない。
差し当たり検算専用機として温存し、いつの日か難関試験簿記3級に合格し、その後の2級試験において大いにこの電卓に活躍してもらおうと思います。

HS-1220TUG キヤノン 卓上電卓 12桁 [HS1220TUGSOB]【返品種別A】

価格:1,450円
(2018/5/8 13:35時点)
感想(13件)

使ううちにこの電卓の美しさに気付く

この電卓は、必要なボタンが必要な場所に配置されており、必要な日本語がボタンに印字されている、という単純明快な理屈でデザインされています。おそらくおしゃれにするための注意は一切払われておらず、機能性という観点からのみのデザインがこの電卓を美しくしている、という印象を受けます。また、デザインとしても非常に優れていると思います。
ボタンは、必要な部分は日本語で書かれていて、一見してボタンの意味が分かります。ここを英語にするっていう考え方はあると思いますが、おしゃれな感じの電卓にしたかったら英語にする、というのは短絡的だと思います。このキャノンの電卓はボタンに日本語を印字していてもそれ自体すごくダサいという印象を受けません。

なその持っているおしゃれ電卓は、お高くとまっている電卓自体の自意識が透けて見えるようです。よくよく考えるとおしゃれ電卓なのに全然お洒落ではないかもしれない。
反対に、このキャノンの電卓は必要の求めるものだけでデザインされた美しさによって、職場でも自宅でも違和感なく場に収まります。高い機能性操作性必要性を追求することが、真の強さ・優しさ・美しさに繋がるものなのかもしれません。

なそも人として、外見にとらわれて浮ついた人生を歩むのではなく、キャノンの電卓のような人間になりたいと心を改めました。




会社への文句:電卓のような備品こそいい物を買おう

話しが急に変わります。
なそが今まで勤めた会社は数社あるが、会社支給の電卓はことごとく使いにくかった。パソコンのテンキーだと問題なく打てるのに、電卓になると全然ダメだった。
しかし、会社支給の電卓が使いにくいから、私物で電卓を用意しようという発想にならなかったのは、なその落ち度ではある。よもや電卓によってこんなに差があるとは思ってなかったし、パソコンで業務を行うので電卓なんか自前で買うことなんかまったく頭になかった。
しかしパソコンのエクセルとか専用ソフトに数字を入力するのとは別に、一度色々な角度から電卓ではじいて考えるという時間も意外と創造的だったりすることもある。
効率的な仕入、連休を乗り切る仕入、効率的な人員配置、全体としての粗利の確保、部署内の最終的な純利益のつじつま合わせ。そんな何とはなしにする計算とノートへの記入が、エクセル入力の前段階にある。だけど電卓がイケてないので打ち間違いばかりで、「CA」ボタンや「C」ボタンを押す回数のほうが多いぐらいだった。
その時は電卓がイケてないというよりは、なその電卓技術が低いと思っていたのだが、別にそういう専門家ではないので何とも思っていなかった。
しかし、このキャノンの電卓が本当の電卓というものを教えてくれた。良い電卓だと随分と違うぞ。感動するぞ。購買担当者はちゃんとAMAZONとか調べて一番レーティングがいい物買えばいいのに。
でも提携業者がいるから好きなもの買えないのも分かるけど、良いものがある限り常識の範囲内の値段であれば、しっかりとした良いものを日本企業は購入したほうがいいと思う。良いものであれば、生産性も上がり、モチベーションも上がり、良いものを作った人がより利益を得るという社会の好循環につながる。まさに商売道具というところよりは、備品といった次元でも、日本企業はどんどん良いものを買うといった世の中になればいいと思います。

以上です。期待している以上のパフォーマンスをみせる道具に出会うと興奮します。それが日本企業だとより嬉しいですね。ごきげんようさようなら。



草ぼうぼう枝伸び放題の庭を助け、快感を得られる道具

鍬と書いて「くわ」と読む。鋤と書いて「すき」と読む。
この旧世界の歴史を劇的に変えた農機具の読み方を僕は未だに間違える。

一軒家一人暮らしに庭の手入れは大変だ

[4969968320291] ファミリーツリー 新 極太切 刈込鋏 アルミ柄 GK-1N

価格:1,954円
(2018/5/8 15:58時点)
感想(0件)

ゴールデンスター 草削鍬 ステンレス三角ホー 1050柄 4110[済]

価格:3,416円
(2018/5/8 16:01時点)

一人で一軒家に住んでいた最初の頃、カーテンの向こう側にある庭のことなど興味の範囲外だった。会社から帰ってくれば夜だし、休みの日は何やかんやで庭のことまで思いが及ばないのだ。
やばいと思いつつも、荒んだ雰囲気をもったかっこいい庭に自動的にならないかなと都合よく考えていた。

いつしか庭の草は背丈ほどになる。木々の枝は敷地外にぐんぐん伸びる。何より、毎日葉っぱが落ちて自宅前や近所に影響が及ぶようになった。完全に朽ち果てた庭になった。そこではじめてやばいと思ったものの庭の管理方法など知らない。
いくら人に聞いてもネットで調べても、答えはこつこつ自分でやるか業者に頼むか、ということ。崩壊した庭の手入れを自分でやる場合の方法を説明してくれる人がいる訳もなかった。ただ、とにかく自分でやっていればそのうち何とかなるという感じの説明しかなかった。

なその自宅の一番やばい時(当時のグーグルストリートビュー)

放置した庭には、太くて固い地下茎が蠢いている

子供の頃、地域で草取りなどを手伝う時に必ず年長者に言われたことは、「根っこから抜かないと意味がない」ということ。盲目的にそういうものと思っていたので、最初は根っこから抜こうとしていた。
しかし、草木の生命力はそんなに甘くない。放置した庭の地面の中に張り巡らされた根・茎といった部分は固く長くそれぞれが絡み合って一つの怖ろしい生命体となっていた。庭に生えている雑草は極めて頑丈、木のような固さの草もあり、小学校でやった草取りとは根本的に別物だった。
100円均一ショップで買った農機具では全く歯が立たなかった。やり方と道具の洗練化が必要だった。

ホームセンターに置いてある道具はすぐぶっ壊れて使えなかった

100円均一ショップで売っている刃物の類いは全く使えないにしても、ホームセンターで売っている枝切りばさみやノコギリでも、そもそもたくましい雑草や枝を切ることを目的としていないようだった。
ちょっとした草や枝に刃を入れてもそこから動かず、全然切れないし、切りやすい細い草や枝を切っていてもそのうち曲がってしまう。
全く道具として用をなしていないものばかりだった。
ホームセンターと言っても駅前のダイエーにある園芸コーナーなのでガーデニングとかのおしゃれな感じの商品だったのかもしれない。




荒れ果てた庭をどうにかする対策

試行錯誤しながら、以下の流れが合理的と判断した
①まず根っこは無視して見えている部分の草を刈り取る
②草のない更地の状態から土を掘り起こして根や茎を一網打尽にする
③木の枝はひたすら落とす
④面倒な木を切り倒す

この流れに従うにしても、道具が問題でここは苦労したのだが、
ネットで適当に買った商品のうち二つが激しく便利だった。

ゴールデンスター 草削鍬 ステンレス三角ホー 1050柄 4110

ゴールデンスター 草削鍬 ステンレス三角ホー 1050柄 4110[済]

価格:3,416円
(2018/5/8 16:01時点)

開墾の喜び、開墾の悦楽、俺は開墾をしている

これが鬼のように便利で本当に感動した。
人生で初めて買ったこの鍬のようなものは、先が尖っていてこの部分で大胆なことから細かいことまで何でもできる。
地下茎や土の中の数珠つなぎの大量の球根をひっかけて根こそぎ土の中から引っ張り出す。
土を掘って掘って掘り返して柔らかくして、根の部分を除けてという永遠の繰り返し作業。
この鍬の先端の部分で突き刺したり、てこの原理で持ち上げたり、砕いたり、等何でもしっかりやってくれる。この道具のおかげで庭仕事が一気に楽しくなった。鍬や鋤はやはり歴史を変える重要な道具であることを身をもって感じることができた。

この鍬を持ってせっせと土を掘り返している時、ああ俺は今開墾しているんだなあ、俺は開墾しているんだと、狭い庭の中1人で恍惚とすることができる。
紀元前の中東の人たちも新しい道具にうっとりとしながら砂漠に沈む夕陽を見ていたに違いない。その後の人類も人口増加に伴いひたすら開墾し続けて生きてきたんだ。そして俺もその歴史の中の一部になった。

このような農民の疑似体験ができるのがこの商品である。この商品は庭付きの家に住んでいる方々は必ず1つ持っておくべきである。サラリーマン家庭で農業に縁のない家系であればきっと同じ新鮮な感動を味わえるはずである。

この鍬から得たもの

冬の間にこの鍬を使って土をしっかり掘り返して柔らかい状態にしておくと春夏の雑草が瞬間的に成長する季節になっても草取りが楽になります。冬の間に土を柔らかくして空気を入れておけば、雑草が生えても手で引っ張れば抜けます。
庭を放置することの何がいけないかというと、土が雑草にとっての快適な環境になり、後から人間が手を付けにくくなるという点だと思いました。常に鍬を入れ柔らかい土にしておけば、人間側が雑草に勝ち、庭を支配できるようになるとなそは学びました。

ファミリーツリー 「新」 極太切 アルミ柄 一発切断 剪定刃仕様 GK-1N

[4969968320291] ファミリーツリー 新 極太切 刈込鋏 アルミ柄 GK-1N

価格:1,954円
(2018/5/8 15:58時点)
感想(0件)

枝を切るの超楽しくて、枝切りハイになる道具

枝切り鋏という商品もこれまた商品によってクオリティが大変異なるものです。そもそも枝の太さというのはすぐ3センチ5センチとずんずん太く成長していくのだが、5センチぐらいになってしまうとハサミでは切れずノコギリが必要になってくる。そこまでいかなくても1センチから3センチくらいの枝でも、枝切ハサミを適当に買ってしまうと全然枝が切断できず、四苦八苦しているうちに壊れてしまう。枝ですらなく頑丈な雑草でさえ適当なハサミでは切断は難しいのです。ハサミという道具の偉大さや繊細さを心の底から痛感する事態になります。改めてハサミという物は職人によって作られる刃物なんだということに気づかされます。
そこで出会ったのが上のでかいハサミのような商品で結果的に何回もリピート購入しました。それぐらい良かったです。
このでかいハサミは、1キロ以上重さがあり、道具の性質上常に腕を上げた状態で持つため腕、肩、背中、腰、下半身の筋肉を常に使います。
体全体を閉じたり開いたりという感覚でハサミを入れていくので、最初は絶対に筋肉痛になるほどなかなか手強い道具です。

公式で4センチの枝を切断できる能力があると謳っているのだが、そこに偽りはなく、すさまじい勢いですべての物をスパスパと切断していく能力があります。枝切り鋏を適当に買うと枝なんか全然切れないので、このでかいハサミは驚異的です。
このでかいハサミを使うと4センチ以下の枝を切るのはたやすいですし、頑丈な雑草たちも力を入れることなく切り倒すことができます。体の動きがちょうど大胸筋を鍛える動きと似ているので、筋トレしている気分になりつつ、枝も草も気持ちよく一刀両断し続けるので妙な高揚感を覚えます。そのうち高揚感とともに筋肉の疲労、痛みを感じますが、それ以上に枝や草を切り倒すのが楽しくて面白くて、逆にやめられない状態に入ります。まるで麻薬のように、体がボロボロになるまでやめられない。そんな危険性をはらんでいるでかいハサミなのです。

このでかいハサミを手にしてからというもの、なその休日はむしろ庭仕事したいという欲望にかられ、家にいられない時や雨の日は悶々としていたものでした。
そしてこのでかいハサミとともに迎える夕暮れは、肉体の限界に達しつつも清浄・無・一切の空、といった何とも表現のしようのない充足感に満ちたものでした。

でかいハサミによって得る涅槃的な快感

切ることのできる枝がある限り、このでかいハサミを全国民が持つべきだろう。ストレス解消とか現実逃避とかそういう次元ではない宗教的な絶頂感に近づいてしまう。音楽を聴きながら枝を切ると、音楽と一体化することができる。加えて、涅槃状態で筋トレをしていることになるので、筋肉の痛みも空であり、翌日の肩・胸・腰・腕の痛みも空。一切皆苦である。

そんなわけで、伝えきれないこの道具の魅力を書き連ねてみましたが、普段誰にも共感されないこの道具に関する、なその経験をお伝え出来てとても嬉しいです。庭があろとなかろうと、木や草は世の中に存在し私たちとともに常にあるべきものですから、上記の鍬とハサミの購入を自分へのご褒美や贈り物として検討してはいかがでしょうか。

原点の写真(再掲)

どうにもならないので業者を入れて3本ぐらい木を途中まで切ってもらったり、一度綺麗にしてもらいました。

その後半年放置した庭の写真

一応こんな感じの春を迎えた

引越しが決まりやる気を失った後の大変な状況

この土地も家が築40年と古くなったので2年前駐車場にしました。なそはマンションに移り住み、この庭での経験を全く生かすことなく生活してます。

 

シルキー ZUBAT(ズバット)(鋸・のこぎり)鞘付山林・剪定鋸本体 300mm 270-30

価格:3,261円
(2018/5/8 16:09時点)
感想(2件)


↑ このノコギリもとても役立ちます。太い枝はこのノコギリでバンバン切ったり、木の幹も何日かかけて切り倒したりしました。

庭はあったほうがいいのか?

ついでに、長い人生、庭があったほうがいいのかどうかという点について、一瞬考えました。

庭があるメリット
庭仕事をするのでムキムキになる。すると働く男のいい筋肉がつく。日焼けする。汗をかく。さわやかな気分になる。剪定にもこだわりが生じて、そこら中にあるプロが剪定した木を眺めることが楽しくなる。草花とかにも詳しくなって色々と楽しい。

庭があるデメリット
棘が刺さる、何かに咬まれる、想像を超える形状をした虫に出会う、虫の卵を家に持ち込む、雑草がしぶとい、木々の生命力が半端ない、健康じゃないと庭の手入れは無理、庭の手入れをした後の処理も面倒、庭の備品や門扉などはすぐ劣化しそれが大きなものだとどう処理をすればいいか悩む、樹木は葉っぱが落ちて近隣に気を遣う、なんやかんやで金が出ていく

結論
園芸が好きな方は庭があるといいと思いますが、なそは、もう駅近のマンションがいいです。でも一度は庭付きの家に住んで自然と対峙し色々なことを身をもって体験するのがいいのではと考えます。

以上です。ごきげんようさよなら。




3年間使ってよかった財布と小銭入れ

財布購入を考え中ですが、今までともに生活してきた財布と小銭入れが長い付き合いで、結果的にとても良かった商品なので、以下レビューします。

①コードバン二つ折り財布(2015/12/20購入)

当時14,800円で買いました。
これは二つ折りの財布です。この商品を買ったのが2015/12/20なので2年半経過しました。
購入時からいつも肌身離さず、ジャケットの内ポケットかズボンの後ろポケットに入れています。特に手入れはしていませんが、今回少し掃除しました。にしても、かなりしっかりした作りがされている財布と思います。

使用感のある写真(3年使用)①

縫い目のほつれもないですし、仕切りの部分などやぶけそうなところは今のところ見当たりません。
当時通販で現物を見ないで購入しましたが、当たりでした。
コードバンと呼ばれる種類の皮革の艶は高級感がありTPOを選ばず、一般的な社会活動で恥ずかしい思いをすることはありません。

使用感のある写真(3年使用)②

写真映りの問題もありますが、3年間メンテナンスは全くしてないですし、入れているカードの見栄えが悪いこともありますが、劣化したという感じはありません。肉眼で見るといい味が出ています。
カード6枚分のポケットと、ポケット裏スペースもあるのでカードは2.3枚加えられます。小銭入れがないということ以外は機能性も問題ないです。
 3年経っても同一商品があったのは少し驚いた↓

札入れ 小銭入れなし 名入れ コードバン 小銭入れなし 小銭入れ無し 2つ折り 札入 カードケース 財布 本革 革 レザー レディース メンズ 小銭入れ ダークブラウン 8214-04 送料無料 【楽ギフ_包装選択】 【楽ギフ_名入れ】 【smtb-m】

価格:14,800円
(2018/5/8 15:06時点)
感想(23件)

型落ちすることなく、当時のまま今でも販売されているのを見て、やはり完成度が高い財布だったと改めて思います。レビューの件数もしっかりあり、内容も評価が高いので、間違いなくいい商品でした。

今後も問題なく使える状態なので、ゆっくり次の財布を探していこうと思います。

②小銭入れ、カード入れ・キーチェーン付き(2015/2/24購入)

当時3,780円で購入しました。
これは小銭入れです。この商品を買ったのは2015/2/24。3年以上経過しました。
この小銭入れは、オンオフ何時でもズボンの前ポケットに入れており、小銭入れと交通系ICカードを入れて利用をしてます。
かなりヘビーユースであり、酷使していますので傷んできました。3,780円で購入したものですから、十分役目を果たしました。

3年ヘビーユース後のお疲れ様写真

撮影のためにアルコールで拭いたところ、ぱさぱさになってしましまい粗がとても目立ってしまいました。拭くまではいい感じだったんです。

当時通販で現物を見ないで買いましたが、あたりでした。
正直、繋ぎのつもりで買ったという非常に失礼な話ですが、極めて利便性が高く結局生活に一番密着した便利商品でした。
この小銭入れは、スーツを着た時にパンツの前ポケットに入れても、膨らみは目立たず違和感が無いです。ジーンズやチノパンでも見た目上ほぼ膨らみは分かりません。この小銭入れ以上の大きさになるとズボンの前ポケットに入れるのは難しくなりそうです。
ズボンのポケット(向かって右側)には小銭入れが入っている
このように、スーツの場合でも形を崩さないコンパクトな小銭入れです。
この小銭入れは、メインの財布が別にあるが、小銭や一部のカードを入れる為に小銭入れが必要という方には大変お薦めです。
小銭入れだけでちょっと出かけるときには、お札や鍵とかも詰め込むことができる柔軟性もあります。一時期手荷物を減らそうとしていた時期にこの小銭入れをメインにしていたこともありますのでかなり入ります。

2つの小銭ポケットとキーチェーンと一つのカードポケット

写真のように小銭、鍵、カード4枚ほど詰め込むことできます。
お札は三つ折りにしないと入りませんのでその点がTPOによっては見た目が良くないと不評だったためメインでの利用は断念しました。
見た目もしっかりしていて、少なくとも安っぽさはありません。
女性はこう言った種類の小銭入れはあまり詳しくないようで、女性から見ると極めて合理的な財布に見えるようです。便利に出来ていて驚かれたり、機能性重視の男性的な感じがするといった感想を聞いたことがあります。
女性の目はともかく、実質的にも外観上も問題なく利用できるということです。
ここ最近は電子マネーとクレジットカードで決済するようになったため、あまり小銭をしまうこともなくなりました。最初からそういう使い方をしていれば、より寿命が延びたかもしれませんが、小銭入れは消耗品ととらえれば妥当な期間を頑張ってくれたと思います。

コインケース ABIES L.P.(アビエス)本革 ラウンドファスナー 小銭入れ プルアップレザー 牛革【コインケース 小銭入れ メンズ 本革 コインケース カード 小銭いれ】【父の日 ギフト プレゼント 就職祝い 男性 メンズ 小銭入れ コインケース】【春財布】

価格:5,940円
(2018/5/8 15:43時点)


以上です。全くの同一商品は見つかりませんでしたが、よりいい感じになっている同一ブランドの商品はありました。僕が持っているのと横幅は同じですが、縦幅が1センチ長いので、ポケットの中の存在感は少し増すかと思いますが、逆に高さ(マチの部分)が0.5センチ短くなっているのでそれでバランスをとっているのかも知れません。

今後も数年利用した後の商品レビューを色々としてみようと思います。

世の中に溢れるレビューはほぼ善意でなされていると思いますが、広告の絶対量に関わらず良いものを作る生産者がより利益を享受できる社会になればと思います。ごきげんようさようなら。